生きるパワーは食事から

食後のデザートは別腹!どうして食後に甘い物を食べたくなるの?

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

外食した時なんかによく、

「ああ、お腹いっぱい!」

というタイミングで目に入ってくるのが、デザートのメニューです。

 

お腹いっぱいのはずなのに、

おいしそうなスイーツの写真を見た途端、

ス~ッとお腹に余裕が生まれる気がしませんか?

 

「デザートは別腹」というあれですね。

 

どうして、食後に甘いものが食べたくなるんでしょうか。

その不思議について、調べてみました!

 

別腹は存在した!満腹でも甘いものが食べられる理由

 

「別腹」というのは実際に存在します。

 

私は、てっきり気分的なものだと

思っていたので、かなり意外でした。

 

食後に甘いものを見ると、

いっぱいだったはずの胃の上部に、すき間ができるんです。

びっくりですよね!

 

何て食欲に都合の良い構造なんだ、と思ってしまいます。

ダイエットの敵なんですけどね。

 

お腹がいっぱいの状態でも、

甘いものを欲しくなってしまうのには、脳が関係しています。

 

食欲をコントロールしているのは、

お腹ではなくて脳なんですね。

 

脳には、

・もっと食べたいと要求する摂食中枢

・もうお腹はいっぱいと知らせる満腹中枢

の二つの食欲中枢があり、

これで食欲をコントロールしています。

 

この二つの働きは、

血糖値に左右されてしまうんですね。

 

摂食中枢は、

①血糖値が下がる

②摂食中枢が刺激される

③空腹を感じる

 

満腹中枢は、

①血糖値が上がる

②満腹中枢が刺激される

③食欲が抑えられる

という仕組みになっています。

 

実際のお腹の状態よりも、脳からの指令によって、

食べたくなったり、

食欲が落ちたりするわけなんですね。

 

ですから、お腹がいっぱいであっても、

脳が「食べたい」と感じてしまったら、

その時点で「別腹」が出現してしまうんです!

 

満腹だったはずなのに、

なぜかデザートは入ってしまうということは、

実際のお腹の中は既に満席ってことなんですよ。

 

デザートの入る余地を、

無理やり作っている状態なんですね。

 

私は、家族でたまに外食したりすると、

お腹いっぱいだと感じているのに、

ついついメニューのデザートのページを開いてしまうんです。

 

子供たちと、「今日は特別だからね~」なんて言いながら、

追加注文してしまうんですよ。

 

あれは、無理やり別腹状態を作っていたんだなあ、

と自分のことながらびっくりです。

 

この別腹を作ってしまう物質が脳から出ているのですが、

それについては、次の項目でご説明します。

 

体の反応が甘いものを欲しがってしまう

 

別腹を作ってしまうのが、脳の反応だということが分かりました。

それについて、詳しく見ていきましょう。

 

別腹には、脳から出る「オレキシン」という物質が関係しています。

 

これは、

・胃の働きを活発にする

・胃の中のものを、腸に送り出す

という働きをするんですね。

 

別腹とオレキシンがどのように関わるかというと、

①甘い物を見る

②オレキシンが分泌され、甘いもののために胃を広げる

③胃の中身を腸に送り出す

④胃にスペースができたことが脳に伝わる

⑤摂食中枢が刺激されて、食べたくなる

という仕組みになっています。

 

正直なところ、

余計なお世話ですよね~。

 

食べなくてもいいものを、脳が勝手に判断して、

食べさせようとしているようなものなんですから。

 

生体反応とはいえ、自分でコントロール出来ない分野なので、

欲求に忠実でいると、

ドカ食いに繋がってしまいそうで怖いです。

 

また、食後の甘いものへの欲求には、

インスリンも関係しています。

 

これは、すい臓から分泌される物質で、

血糖値を下げる働きをします。

 

食事をとると、一時的に血糖値が急上昇するので、

それを下げるために、分泌されるんですね。

 

ところが、大量に分泌されると、

今度は血糖値が下がり過ぎてしまうんです。

 

そうすると、体が血糖値を上げようとして、

甘いものを欲しがってしまうというわけなんですね。

 

これを抑えるには、食事の時にしっかり噛んで、

血糖値の上昇を緩やかにする必要があります。

 

血糖値が、いきなりガーンと上がって、

また急激にガーンと下がると、

すい臓への負担もかなりのものになってしまいますからね。

 

「よく噛んで食べましょう」というのは、

すごく大切な事だったんです!

 

胃腸が弱っているときは要注意!エネルギー不足で甘いものを食べたくなる

 

胃腸の調子が悪いときって、ありますよね。

 

矛盾しているようですが、

そんな時ほど、食後の甘いものが欲しくなってしまうことがあるんですよ!

 

胃腸の調子悪いと、

食事からスムーズに栄養が吸収されなくなってしまいます。

 

すると体は、

「あれ?まだエネルギーが足りていないな」

と判断してしまうんですね。

 

それで、すぐにエネルギーに変換できる

甘いものを要求してしまうんです!

 

実は、必要なエネルギー分の食事は、

既に摂っているにも関わらず、です。

 

これは、加齢による胃腸の働きの低下も含まれることがありますので、

心当たりがあれば、要注意ですよ!

 

甘いものに依存している可能性も

これは知っている人も多いと思いますが、

甘いものには依存しやすいということも、食後に食べたくなる原因の一つです。

 

昼休み中、食後に甘いものを用意する習慣が付いていませんか?

夕食後、デザートは必要不可欠になっていませんか?

 

甘いものって、

癖になりやすいんですよね。

 

「〇〇したら、デザート」という習慣を付けてしまうと、

なかなかやめられなくなってしまうんですよ~!

 

私の父は甘党で、私が子供の頃の休日は、

食後に必ず、お菓子を探していました。

 

「何か、食べるものはないのか?」と、

しょっちゅう母に尋ねては、ウロウロ探しまわり、

「お父さん、ダメよ!」と怒られていましたよ。

 

母の目が厳しかったおかげで、

だんだんとその習慣はなくなりましたけどね。

 

今では、果物が定着しています。

 

糖尿病などの怖い結果に繋がる前に断ち切れて、

本当に良かったです。

 

まとめ

今回は、食後にどうして甘いものが欲しくなってしまうのか、

その仕組みについて調べました。

・別腹は存在する

・脳から出るオレキシンや、

 すい臓から出るインスリンなどの生体反応によって、甘いものを食べたくなってしまう

・胃腸の調子が悪いと、食べたくなることも

・甘いものは癖になりやすい

 

毎日のデザート習慣は、

体にとってマイナスでしかありません。

 

甘いものを食べたくなったら、

本当に必要なものなのか、よーく考えてみましょうね。

 

もしかしたら、脳が勝手に

「食べたい」信号を出しているのかもしれませんよ!

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
たかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

たかふみのプロフィール
病院や主治医に不信感、合わない…病院で病気は治らないって本当!?
精神薬は覚醒剤並みにヤバいって本当?
お菓子の95%は遺伝子組み換え食品!?不妊やガンの原因になるって本当?
えごま油最強!
ほとんどの温泉は入ると老化する!?本物温泉はたったの1%
水道水で沸かした浴槽に1滴温泉を垂らせば温泉として営業できるって本当?
食べてる油が悪いから太る?ダイエットにもおすすめな健康食材とは!?
精神科は儲けたいだけ!医者は患者をカモとしか思っていない
20代男子が滑川温泉に1週間湯治!台風で壊れた露天風呂の復旧作業に大感動
岩盤浴で解毒!汗をかけばヘロインでも抜ける
免疫力を上げるには!?ある習慣をやめればすごい効果が!
僕は予防接種を打たれまくって精神障害者になりました。
睡眠薬は脳を破壊して人をダメにする!うつ病のきっかけになるって本当?
精神薬を飲んだら精神崩壊して家をボロボロにしてしまいました
東南アジアでお腹を壊したことから見える食材を選ぶ上で超大事なこと
視力Dと診断されてからドンドン目が悪くなっていったのは絶対眼科のせい
「人生やりきった」と言えるくらい全力でやろう!人生はそのためにある
健康情報を知って精神薬依存から復活!!でも気にしすぎて健康オタクになっちゃダメ
プチ断食のススメ!朝食抜いて1日2食にしてみよう
お菓子をやめたらこんなに効果がある!甘いものを絶つ方法を知ろう!
大根おろしは体に悪いわけではない!知っておきたいそのすごいパワー!
甘いものばかり食べる人って糖尿病まっしぐら?ドキッとした人必見!
カルシウムを摂るなら飲み物は牛乳にする?リスクを避けるなら牛乳以外で!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食べ物を変えると人生変わる , 2019 All Rights Reserved.