生きるパワーは食事から

たかふみのプロフィール

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは

たかふみです。

 

僕のブログに興味を持っていただきありがとうございます。

 

今、僕は非常に充実した生活を送っています。

エネルギーに満ち溢れています。

 

でも、しばらく前までは真逆の生活を送っていました。

 

僕はクスリ漬けで食生活もめちゃくちゃ乱れていました。

週末になると楽しいはずなのに何もできない

週末うつ状態になっていました。

 

遊びたいのに遊べない。

 

土曜日が来るのが怖かったのです。

「うーーっ」と言いながら布団で寝てばかりでした。これってすごく疲れてしまいます。

家族には「一日中ゴロゴロしてていいね」と言われて、つらい気持ちになってました。

日曜日の夜には体調が最悪の状態でした。

こじらせると休職になりかねない状況だったんです。

 

その状態から復活したのには秘密があります。

それは正しい知識を得たこと。

そして食事を変えたからです。

 

良い食事には半端ないポテンシャルがあります。

健康やダイエットだけではなくて

 

  • コミュニケーション
  • 恋愛
  • 家族関係
  • 仕事
  • ストレス
  • 睡眠

 

の不調も改善されるほど。

 

実際に僕は食事を変えたことで生活がガラリと変わりました。

エネルギーがモリモリ湧いて出てきます。

 

エネルギーに満ち溢れているから、やる気がウンと出ています。

 

やる気が出たのでいっぱい勉強して

外の世界にドンドン行きまくりました。

そしたら凄い人達との出会いが沢山ありました。

それもたった一ヶ月の間に会った方々です↓

・腰の曲がったおばあちゃんを1ヶ月後で胸を張って歩けるように指導した歩行アドバイザー

・重度の薬物患者を社会復帰させた医者

・末期ガン患者を何人も治してしてきた医者

・右半身をちょっと揉んだら左半身の痛みを消してしまった温泉療法師

・体に一切触れずハンドパワーで肩こりを治す整体師

・3000人以上の人をカウンセリングして精神的問題をドンドン解決していった心理カウンセラー

・コミュ障ニートのメンタルを改善させ、月商1000万円の経営者を生み出した脳科学者

・150万円の高額商品をポンポン成約させる20代女性経営者

常識では考えられないようなことが普通に起こっている世界がありました。

衝撃的すぎて、帰ってからもワクワクが止まりませんでした。

 

これも全て食事のおかげです!

 

本物のお米
本物のお塩
本物の醤油
本物の味噌
本物の野菜
本物のお肉

 

僕は沢山の本物の食材にパワーをもらいました。

食材から頂いたみなぎるエネルギーを使って

情報感度を高めていった結果、異次元な世界に到達することが出来たのです!

 

でも、食事を変えるまでは普通でした。

いや、むしろ普通よりも悪い状態でした。

 

小3の時に精神科に連れて行かれて発達障害(ADHD)と診断されました。

 

ADHDの特徴は「落ち着きがない、注意力がない」と言うものです。

 

僕は授業中に騒いでしまって、先生や友達を困らせてしまっていました。

空気が読めませんでした。

言葉を覚えるのが他の子よりも5年くらい遅かった。

そして、すぐにイライラしてしまいました。

 

そこで、イライラしないための心の安定剤「リタリン」が処方されました。

 

この「リタリン」はものすごく強いクスリです。

一回のむと30分後にはバッチリ効いてきます。

 

今までうるさくしていて騒いでいたのが

背筋をピンと伸ばして勉強したくなるんです。

カリカリカリカリ……

カリカリカリカリ……

 

まるで人が変わったかのように勉強できました。

眠気も吹っ飛び一心不乱に勉強しました。

 

しかし、クスリの効果は4時間で切れます。

4時間経つとヤル気は急降下し、ちょっとのことでイライラするようになってしまいます。

 

例えば、ちょっとかゆいところがあると

かきむしって不快な感覚になり

大声をあげてしまいました。

「近所迷惑になるから、騒がないで」と親に言われると

更にエスカレートしていきます。

 

イライライライラ

イライライライラ……

 

全く収集がつかなくなりました。

 

何だコラ~!!!!!!

 

壁やドアを蹴って大切な一軒家をボコボコに穴を開けてしまいました。

 

そしてイライラしないようにと

心の安定剤「リタリン」は

1錠、もう1錠と増えていきました。

 

でも、クスリが増えていけばいくほど

切れた後の反動がどんどん大きくなっていきました。

 

クスリを飲み始める前は標準体型だったのに

見る見るうちにガリガリにやせ細ってしまいました。

 

そんなクスリを26歳まで飲み続けてしまいました。

 

今ではすっかり回復しましたが、

まだクスリの影響が残っていて痩せています。

身長は175センチあるのに体重は50キロです。

 

この最悪な状態から救ってくれたのが知識でした。

 

健康に関する知識です。

 

今まで飲んでいた精神科のクスリが

非常に悪いものだと知りました。

 

精神薬の成分が非常に覚せい剤とよく似たものだと知りました。

 

覚せい剤のように副作用のオンパレードでした。

 

ガーーン。。。

僕は衝撃を受けました。

 

医者が処方しているクスリが危険なわけない

強いクスリでも安全な量を調整してくれている

 

そう思っていましたから。

それを信じてきた結果が「うつ状態」でした。

 

ヤバい

変わらないと。。。

変わらないと。。。

 

変わりたい―――――!!

 

僕は今までの価値観・考え方を捨てることにしました。

 

新しい価値観で生きている方々の体験談を読むと

心がウキウキワクワクしてきました!

 

クスリなすても病気治るじゃん!?

というか、もしかして僕は病気じゃなかったのでは!?

 

マジで未来が輝いて見えた瞬間でした。

そして、僕は長年飲んでいたクスリを思い切ってやめました。

 

さらに、勉強すると

危ないものは精神薬だけじゃないことを知りました。

 

スーパーに売られているものにも

悪いものがたくさん含まれていました。

 

「食品メーカーは安全でおいしいものを僕らに提供してくれている」

 

そんな無意識に信じていた価値観が崩壊しました。

 

「売れる商品」

「手軽な商品」

「インパクトの強い商品」

 

そういったものばかりが並んでいて

「素材にこだわり3年熟成された梅干し」

とかは置いてありませんでした。

 

巷で売られている食べ物は

確かにおいしいけれど、安全ではありませんでした。

 

  • 食品添加物
  • 人工甘味料
  • 水道水
  • 農薬
  • マーガリン
  • 遺伝子組換え

 

他にも良くない要因は沢山あります。

これらが生活の中に浸透していて、

僕たちの生きるエネルギーを奪っていました。

 

だからうつになってしまう人が多いんですよね。

20代30代の死因トップは自殺です。

ストレスがあってもそれに打ち勝つエネルギーを補給できていない。

不摂生な食事が大きな原因だと知りました。

 

幸せをつかむには心と体を変えていく必要があります。

まずは、体を変えていこうと思いました。

 

体は食べたもので作られます。

なので食べ物を変えることにしました。

 

体に悪い食べ物を控えるようにして、

体にいい食べ物を揃えていきます。

 

その結果、今までとは比べ物にならないほどエネルギー溢れるようになりました。

一緒に暮らしている家族も元気になってきました。

 

新しい食事に少しずつ変えていくと

病気や辛い症状も改善しました。

 

アレルギー性鼻炎で夏でも常に着けていたマスクが完全にいらなくなったり

最寄り駅まで歩くのがやっとだったのが歩けるようになったり

夜中に起きて足がつるのが無くなったり

 

マジで食事って神だなって思いました。

 

お腹を満たす食事ではなく

心を満たす食事

回復する食事

 

です。

 

つらいことがあっても

仕事が大変すぎてめちゃくちゃ疲れた時も

おいしいご飯は心を支えてくれました。

 

おいしいご飯のおかげで復活しました。

身体中でしあわせいっぱいに感じながら食べました。

もう少しで涙腺崩壊するところでした。

 

暖かい食事で救われました。

 

これは

本物の食材だからこそです!

 

もし添加物などでいっぱいの

コンビニ弁当やコンビニおにぎりだったらまず無理だったでしょう。

 

現代の食品にはそのパワーがありません。

 

色々な毒が入っているからです。

 

  • 食品添加物
  • 農薬
  • 遺伝子組換え作物
  • 塩素
  • ホルモン剤
  • 抗生物質

 

こういったものが本来持っている食材の生きたパワーを失わせています。

 

データとしても現れています。

例えば、農薬がバンバン使われたの野菜の栄養価は

50年前の半分にまで落ちてしまっています。

 

何も意識しないで食べていると

毒は知らない間に体にドンドン溜まっていって


ガン、アレルギー、動脈硬化、脳疾患、心疾患、肥満、糖尿病、うつ病

 

などの原因となってしまうのです。

 

食生活を改善する時期が遅くなればなるほど

体に毒がどんどんどんどん溜まっていきます。

 

逆に、早く対処すればするほど病気になるリスクは減らせます。

 

食事を改善することで病気の予防になるだけでなく 色々な問題が解決します。

  • 健康
  • ダイエット
  • コミュニケーション
  • 恋愛
  • 家族関係
  • 仕事
  • ストレス
  • 睡眠

 

食事を変えることで

 

エネルギー溢れる輝いた未来が待っているんです。

 

無料メルマガ講座では

エネルギーが回復する食事

病気の治し方や予防法

について詳しく語っています。

 

登録して頂いた方には

体が回復する食事法

をプレゼントしています。

 

メルマガ登録はこちらから↓↓↓

間違いだらけの健康常識


 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
たかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

たかふみのプロフィール
病院や主治医に不信感、合わない…病院で病気は治らないって本当!?
精神薬は覚醒剤並みにヤバいって本当?
お菓子の95%は遺伝子組み換え食品!?不妊やガンの原因になるって本当?
えごま油最強!
ほとんどの温泉は入ると老化する!?本物温泉はたったの1%
水道水で沸かした浴槽に1滴温泉を垂らせば温泉として営業できるって本当?
食べてる油が悪いから太る?ダイエットにもおすすめな健康食材とは!?
精神科は儲けたいだけ!医者は患者をカモとしか思っていない
20代男子が滑川温泉に1週間湯治!台風で壊れた露天風呂の復旧作業に大感動
岩盤浴で解毒!汗をかけばヘロインでも抜ける
免疫力を上げるには!?ある習慣をやめればすごい効果が!
僕は予防接種を打たれまくって精神障害者になりました。
睡眠薬は脳を破壊して人をダメにする!うつ病のきっかけになるって本当?
精神薬を飲んだら精神崩壊して家をボロボロにしてしまいました
東南アジアでお腹を壊したことから見える食材を選ぶ上で超大事なこと
視力Dと診断されてからドンドン目が悪くなっていったのは絶対眼科のせい
「人生やりきった」と言えるくらい全力でやろう!人生はそのためにある
健康情報を知って精神薬依存から復活!!でも気にしすぎて健康オタクになっちゃダメ
プチ断食のススメ!朝食抜いて1日2食にしてみよう
お菓子をやめたらこんなに効果がある!甘いものを絶つ方法を知ろう!
大根おろしは体に悪いわけではない!知っておきたいそのすごいパワー!
甘いものばかり食べる人って糖尿病まっしぐら?ドキッとした人必見!
カルシウムを摂るなら飲み物は牛乳にする?リスクを避けるなら牛乳以外で!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食べ物を変えると人生変わる , 2019 All Rights Reserved.